「Googleサーチコンソール」の設置方法

「Googleサーチコンソール」の設置方法

「Googleサーチコンソール」の設置方法を解説します。

「Googleサーチコンソール」は、流入キーワードを把握するために重要な役割を果たすツールです。MERILを導入したら、必ず設定しましょう。

安倍さん
安倍さん

「Googleサーチコンソール」の設置は簡単なので安心してください。

「Googleサーチコンソール」の設置方法

「Googleサーチコンソール」の設定方法は以下の通りです。

  1. プラグイン「SEO SIMPLE PACK」をインストール・有効化する
  2. 「SEO PACK」→「一般設定」
  3. 「ウェブマスターツール」を選択
  4. 「Googleサーチコンソールの認証コード」を入力

1.プラグイン「SEO SIMPLE PACK」をインストール・有効化する

MERILでは、プラグイン「SEO SIMPLE PACK」の利用を推奨しています。

ダッシュボード(最初の画面)左の「外観」から「推奨プラグインのインストール」を選択。「SEO SIMPLE PACK」をインストール・有効化してください。

推奨プラグインのインストール

2.「SEO PACK」→「一般設定」

ダッシュボード(最初の画面)左から「SEO PACK」→「一般設定」を選択します。

「SEO PACK」→「一般設定」

3.「ウェブマスターツール」を選択

上部にあるタブから「ウェブマスターツール」を選択してください。

「ウェブマスターツール」を選択

4.「Googleサーチコンソールの認証コード」を入力

「Googleサーチコンソールの認証コード」を入力して「設定を保存する」で完了です。

「Googleサーチコンソールの認証コード」を入力
安倍さん
安倍さん

<meta name=”google-site-verification” content=”〇〇”>の〇〇の部分だけ入力してください。

「Googleサーチコンソールの認証コード」の調べ方

「Googleサーチコンソールの認証コード」は、Googleサーチコンソールの管理画面から以下の手順で確認してください。

  1. 「設定」を選択
  2. 「所有権の確認」を選択
  3. 「HTMLタグ」を確認

1.「設定」を選択

まず、画面左下の「設定」を選択してください。

「Googleサーチコンソールの認証コード」の調べ方

2.「所有権の確認」を選択

「プロパティ設定」から「所有権の確認」を選択します。

「Googleサーチコンソールの認証コード」の調べ方

3.「HTMLタグ」を確認

「HTMLタグ」に記載してあるメタタグを確認してください。

「Googleサーチコンソールの認証コード」の調べ方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


記事執筆に集中できる一番シンプルなWPテーマ!
必要ない設定や機能はとことん排除!ブログ初心者にやさしいテーマです。
お申し込みはコチラ
記事執筆に集中できる一番シンプルなWPテーマ!
お申し込みはコチラ